Exploring with the Yellow Binoculars

WA!moto.

2023

ROKKO MEETS ART 2023 “beyond”

ROKKO MEETS ART 2023 “beyond”

TOPIMAGESLOCATIONCONTACTLanguage

Exploring with the Yellow Binoculars

Exploring with the Yellow Binoculars

Using yellow binoculars, let’s search for yellow nest boxes in the forest. This adventurous journey will remind us of the importance of coexisting with nature through the lives of wild birds and the breath of the forest. In this visual adventure, we can deepen our connection with birds and nature, and experience new discoveries and emotions. In this artwork, the forest itself becomes the artwork. In the trees of Mount Rokko, ten yellow bird nest boxes are installed. In these nest boxes, we can observe the actual nesting and living habits of wild birds. We will explore the forest relying on the yellow nest boxes. We will carefully observe to find the location of the nest boxes and the behavior of the wild birds. Various types of birds will likely build nests inside the nest boxes. Small birds use branches and leaves as nest materials and meticulously build their nests. Around the nest boxes, we will start to see the busy activity of birds flying around in search of food and water. Through observing the lives of birds in the artwork, we will learn about their behavior and habits. By witnessing them building nests and raising their young, we can understand the efforts they put in. We can also learn about the presence and role of birds in the forest. Birds maintain the balance of the forest ecosystem by consuming seeds and leftover pests. Their presence helps us reaffirm our often-forgotten connection with nature. This artwork will bring us new discoveries and emotions. By witnessing birds building nests and living, we can feel their presence and the importance of nature in our proximity. This adventurous journey will help us recognize the importance of coexisting with nature. We will deepen our connection with nature and gain new perspectives and values.

* This artwork is planned to be exhibited and open to the public for three years starting from August 26, 2023, as part of ROKKO MEETS ART 2023 “beyond” project. 

Rokko Meets Art Art Walk

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2023 beyondは、この秋、神戸・六甲山上で開催される現代アートの芸術祭です。

https://rokkomeetsart.jp/english/

黄色い双眼鏡の探検

黄色い双眼鏡を使って、私たちは森の中にある黄色い巣箱を探しましょう。この冒険的な旅は、野鳥たちの生活や森の息吹を通じて、私たちに自然との共存の重要性を再確認させてくれます。この視覚的な冒険の旅で、私たちは鳥たちとの対話や自然とのつながりを深め、新たな発見や感動を体験することができます。

この作品では、森自体が作品となっています。六甲山の木々の中には、10個の黄色い鳥の巣箱が設置されています。これらの巣箱では、実際に野鳥たちが巣を作り、生活している様子を観察することができます。

私たちは黄色い巣箱を頼りに、森の中を探索します。巣箱の位置や野鳥たちの行動を見つけるために、じっくりと観察します。巣箱の中には、さまざまな種類の野鳥が巣を作ることでしょう。小さな鳥たちは、枝や葉っぱを巣材に使い、丁寧に巣を作り上げています。巣箱の周りには、餌や水を求めるために野鳥たちが忙しく飛び回っている様子も見受けられるようになるでしょう。

私たちは作品を通し、鳥たちの生活を観察することで、彼らの行動や習性について学びます。彼らが巣を作り、子育てをする様子を見ることで、鳥たちがどれほどの努力をしているかを理解することができることでしょう。また、森の中での鳥たちの存在や役割についても学ぶことができます。鳥たちは種子や害虫の食べ残しを食べることで、森の生態系のバランスを保っています。彼らの存在は、私たちが忘れがちな自然とのつながりを再確認させてくれます。

この作品は、私たちに新たな発見や感動をもたらしてくれます。私たちは鳥たちが巣を作り、生活している様子を目に焼き付けることで、彼らの存在や自然の大切さを身近に感じることができます。この冒険的な旅は、私たちが自然との共存の大切さを再認識する手助けをしてくれるでしょう。私たちは自然とのつながりを深め、新たな視点や価値観を得るのです。

※ この作品は ROKKO MEETS ART 2023 “beyond” の企画で2023年8月26日から3年間展示公開される予定です。

神戸六甲ミーツ・アート2024 beyond

神戸六甲ミーツ・アート2024 beyondは、神戸・六甲山上で毎年秋に開催される現代アートの芸術祭です。2010年からこれまでに13回開催され、今までに500組以上のアーティストが参加しました。

https://rokkomeetsart.jp/

Exploring with the Yellow Binoculars Public Space

TOPIMAGESLOCATIONCONTACT